フィリピン英語格安語学留学〜学校・寮について〜:アトムのフィリピン英語格安語学留学情報局でフィリピン英語格安語学留学〜学校・寮について〜を解説!



ブログトップ>カテゴリ:フィリピン英語格安語学留学 >フィリピン英語格安語学留学〜学校・寮について〜

2006年05月05日

フィリピン英語格安語学留学〜学校・寮について〜


韓国系英語学校C21には小さな部屋がたくさんありそこで先生とマンツーマンレッスン最大5人までのグループレッスンの二つのタイプが用意されていました。

私を受け持ってくれた先生は3人。


1人目の21歳の男性R先生はまだ大学を卒業したばかりのまだまだおこちゃまな感じの先生。やる気は特に感じられず私が帰国した後、辞められたそうです。発音に関しては問題ありませんでした。

基本的にはフリートーキングで恋愛話や生活について話をしていました。勉強らしいことと言えば、英語学校で購入したテキストを音読し間違った発音があれば訂正してもらう。その後テキストの設問に口頭で答えていくことをしていました。事前にマンツーマンでは会話重視の内容でお願いしていたのでこのような授業内容になったようです。この辺は自分の強化したい分野をリクエストすればいいと思います。

2人目の先生は、24歳の女性C先生。この先生にもやる気を感じず仕事がないからとりあえずやってるって感じでした。発音に関しては上記のR先生より若干悪いかなといった程度です。この先生は韓国人があまり好きじゃなく私が帰国後辞められました。授業内容は、上記の先生と同じく主にフリートーキングで時々テキスト(上記とは別のテキストを購入)を読み、自分の意見を織り交ぜて口頭で答えていくスタイルでした。

3人目の先生は、今でも在籍している年齢不詳女性H先生でした。この先生はグループクラスの先生で豪快な感じで元気のある方でした。授業内容はアメリカのドラマ「フレンズ」を観て、その内容について先生が質問するスタイルでした。音だけで理解し回答できる生徒はほとんどおらず、事前に配布されていた内容が書かれているテキストをみながら答えていました。この授業は退屈だったので途中でキャンセルしました。

英語学校C21の先生達は、英語の専門を卒業したわけではなく、大学を卒業しているだけなので全体的に先生としての質は高いとは思いませんでした。それにマンツーマンの先生2人から聞いたのですが時給が40ペソだそうです。これでは良い英語教師を集めるのは難しいと思いました。ほとんどの先生に関しては我々日本人が日本語を外国人に教えているようなものです。でも中には熱心な先生もいますよ。もし先生が気に入らなければ、リクエストをして先生を変更してもらいましょう。

その他に気になるところは、恐らく先生の発音ではないでしょうか。「フィリピン英語格安語学留学〜はじめに〜」に書きましたが皆さんが心配するほど訛っていません。日本人の発音に比べれば雲泥の差です。気にすることではないと思います。
それでもどうしても気になる方は、「english channel」というオンライン英会話学校フィリピン人発音を確認してみて下さい。

生活に慣れた生徒の中には、英語学校と並行して家庭教師を雇ったり、あるいは完全に英語学校を辞め家庭教師一本という生徒もいます。

今までネガティブなことばかり書いてしまいましたが、要はあなたのやる気が一番大事です。本当にやる気があればフィリピン英語は上達しますので頑張ってください。

次は寮についてです。

来たばかりの韓国系英語学校C21の生徒のほとんどは、学校が斡旋した寮に住んでいます。(斡旋といっても、学校関係者がオーナーです)

寮はマンションタイプと一軒家タイプの二種類があります。

私はアテネオ大学近くにある一軒家タイプの個室に滞在していました。
部屋はちょっと狭かったですが(4畳半くらい)、まぁ合格点だったと思います。

シャワーに関しては、水でしたが慣れれば問題ないと思います。それでも嫌だと言う人は、大きなポリタンクに水を張り水を暖めるヒーターを入れれば暖かいお湯を浴びることが出来ます。私の寮の1階部分は男性専用で2階部分は女性専用でした。女性人のバスルームにしか大きなポリタンクは用意されていませんでした。

家事に関しては、一切何もしなくていいので勉強に専念できる環境は整っています。
食事に関しては、基本は毎日韓国料理です。レパートリーは少なく正直途中から飽きてしまい食べないこともしばしば。しかし英語学校C21から近い寮で食べた韓国料理はおいしかったです。私の寮のオーナーと英語学校C21から近い寮のオーナはー違うのですが、なぜか私の寮のオーナーが食事をしているところをよくみかけました。きっと彼もこっちのほうがおいしいと思っていたのでしょう。食事に関しては、作るメイドさんによって大きな差が発生してしまうようです。

英語学校C21までは、スクールバンで送迎付きでだいたい5分から10分くらい。住んでいた寮の周りには24時間コンビニ、スーパー、銀行があったので便利でした。

寮には共有のPCがあるので、無料で常時接続でインターネットができます。ノートPCを持込めば自室でネットもできます。(ケーブル会社の回線使用)複数の人間で使用するので速度は異常に遅いです。オーナーは、もっと速度の速いDSLに変更したいと言っていたので、もしかしたら変わってるかもしれません。

電話に関してですがインターネット電話が導入されており日本の加入電話であれば無料で13分/回かけることができます。(13分毎に自動切断されます)英語学校C21にもあるのでそれを利用することもできます。通信速度が遅いためまともに会話ができないことも良くあります。無いよりましと言った感じです。

長期英語語学留学している生徒は、寮を出てフィリピン人オーナーの寮に移ったり、一人暮らしをする生徒もいます。フィリピン人オーナーの寮だと4000ペソ前後からあるので、韓国人オーナーのそれと比べるとかなり安いです。

高学歴講師と格安でオンライン英会話をされたい方はこちらから

【目次】
・フィリピン英語格安語学留学〜はじめに〜
・フィリピン英語格安語学留学〜なぜフィリピンか?〜
・フィリピン英語格安語学留学〜学校・寮の場所はどこ?〜
・フィリピン英語格安語学留学〜学校・寮について〜
・フィリピン英語格安語学留学〜留学費用は?〜
・フィリピン英語格安語学留学〜申込み方法〜
・フィリピン英語格安語学留学〜航空券手配〜
・フィリピン英語格安語学留学〜学校探し〜
・フィリピン英語格安語学留学〜住居探し〜
・フィリピン英語格安語学留学〜ビザについて〜
・フィリピン英語格安語学留学〜保険について〜
・フィリピン英語格安語学留学〜お金について〜
・フィリピン英語格安語学留学〜スポーツ施設〜
・フィリピン英語格安語学留学〜トラブル事例〜
・フィリピン英語格安語学留学〜男性諸君へ贈る歌〜

応援クリックお願いします
アジア旅行人気blogランキング
海外旅行ブログランキング
海外旅行は無料が常識!by アトム トップへ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
毎度コメントおおきに!
相互リンク大募集!
当サイトでは相互リンクを大募集しております。相互リンクして頂ける方は、タイトル・URLを明記してこちらまでお願いします。
当サイトは
タイトル
海外旅行は無料が常識! by アトム
URL
http://blog.carefree-life.com/
でリンクして頂けると嬉しいです

現在相互リンク募集を一時停止しています。