フィリピン英語格安語学留学〜お金について〜:アトムのフィリピン英語格安語学留学情報局でフィリピン英語格安語学留学〜お金について〜を解説!



ブログトップ>カテゴリ:フィリピン英語格安語学留学 >フィリピン英語格安語学留学〜お金について〜

2006年05月06日

フィリピン英語格安語学留学〜お金について〜


フィリピンではトラベラーズチェック(T/C)の通用度は、アメリカドル・日本円共に極めて低いのでやめましょう。


私の知っている所ではマカティ市にあるアメリカンエキスプレスのオフィスでアメリカドルのトラベラーズチェック(T/C)を現金に換えてくれます。

私が考える一番の方法は、授業料と寮費の支払いのための日本円と+αの日本円を持参すれば良いと思います。

あとは新生銀行のキャッシュカードを利用して現地で引き出すという方法です。(新生銀行の場合、最初からインターナショナルキャッシュカードの機能がついています)

もし他の銀行のインターナショナルキャッシュカードをお持ちならそれでもいいと思います。

但し、手数料のことも考えてくださいね。もしあなたのカードがシティーバンクのものならやめておくことをお勧めします。なぜなら換金レートが悪いからです。

ほとんどの日本発行のインターナショナルキャッシュカードの裏には、「Plus」というマークが入っていると思います。フィリピンのATMにそのマークがあれば現金の引き出しができます。しかしフィリピンではPlusよりCirussのマークをよく見かけます。

本当はこのマークの付いているキャッシュカード(クレジットカード)のほうが利便性は高いのですが、残念なことに日本で発行しているキャッシュカード(クレジットカード)にはあまり多くありません。(みずほ銀行・東京スター銀行・ソニー銀行はCirussが使えます)

あとクレジットカードが使えるところでは、使うというのも手です。
但し、カード使用に対して手数料をとるお店があるので事前に確認しましょう。

私が滞在していた寮の近くの銀行では、Cirussしか使えませんでした。この銀行から少し歩いた所にATMでPlusのカードで引出し可能でした。

C21から近くにある寮の1階がメトロバンクで、そのATMでもPlusのカードで引出し可能です。空港に到着した時もロビー内にある複数あるATMでも引出し可能です。(すべてのATMではないです)モール内にあるATMで稀にPlusのマークがなくても引出すことが可能です。

〜余談〜
HSBC銀行のATMで(ここの特徴は引出し1回あたり2万ペソできる。他行では通常4000ペソ)2万ペソを引出したのですが日本の口座から引かれませんでした。かなりラッキーでした。他にもありますよ。SM メガモール内の「REPLAY」でクレジットカードで約8000ペソの買物をしましたがまだ請求がありません。

【目次】
・フィリピン英語格安語学留学〜はじめに〜
・フィリピン英語格安語学留学〜なぜフィリピンか?〜
・フィリピン英語格安語学留学〜学校・寮の場所はどこ?〜
・フィリピン英語格安語学留学〜学校・寮について〜
・フィリピン英語格安語学留学〜留学費用は?〜
・フィリピン英語格安語学留学〜申込み方法〜
・フィリピン英語格安語学留学〜航空券手配〜
・フィリピン英語格安語学留学〜学校探し〜
・フィリピン英語格安語学留学〜住居探し〜
・フィリピン英語格安語学留学〜ビザについて〜
・フィリピン英語格安語学留学〜保険について〜
・フィリピン英語格安語学留学〜お金について〜
・フィリピン英語格安語学留学〜スポーツ施設〜
・フィリピン英語格安語学留学〜トラブル事例〜
・フィリピン英語格安語学留学〜男性諸君へ贈る歌〜

応援クリックお願いします
アジア旅行人気blogランキング
海外旅行ブログランキング
海外旅行は無料が常識!by アトム トップへ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
毎度コメントおおきに!
相互リンク大募集!
当サイトでは相互リンクを大募集しております。相互リンクして頂ける方は、タイトル・URLを明記してこちらまでお願いします。
当サイトは
タイトル
海外旅行は無料が常識! by アトム
URL
http://blog.carefree-life.com/
でリンクして頂けると嬉しいです

現在相互リンク募集を一時停止しています。